結露する部屋 の詳細について

This page:TOPへ戻る > 結露する部屋

結露する部屋

 貧乏だったころの思い出といっても、今も貧乏ですが、学生だったころの話です。都内で一人暮らしを満喫していたころ。冷蔵庫やテレビもお風呂もなかった生活をしていました。もちろん、想像の通り、暖房器具もありません。時は、冬将軍まっさかりの頃。『よし、熱の源は何だ?』と穀物を食べたり、煎餅布団に入ってもそれほど暖かくはならないです。さすがに、部屋でたき火をするわけにはいかなかったので、思いついたのが、都市ガスのコンロです。当時はガスもそれなりに安かったので、寒い時には、コンロに火を付けて暖をとっていました。さらに、料理をしながら暖ったまれることを思いついて、小さな鍋を使って、調理しながら暖をとることに。結局、部屋中が、とてつもない水蒸気で満たされて部屋の中が結露するという結果に…。良い子は真似しないでくださいね。

 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001