お金は人の関係を破壊する1つの要因の詳細について

This page:TOPへ戻る > お金は人の関係を破壊する1つの要因

お金は人の関係を破壊する1つの要因

お世話になっている人からお金を貸してほしいと頼まれたら私は断ります。お世話になっている、なっていないに関わらずお金の貸し借りは家族以外ではしないほうがいいと思っているからです。理由は信用という面から他人は切羽詰まると逃げ出してしまう恐れがあるからです。そして、貸した人もお金を返してもらう時に気をつかうこともあり、貸したお金は戻ってこないと覚悟して人に貸さなければいけないといえます。もちろん、今までお世話になっていた人でもお金を貸すことで、いつ返してくれるのかどうかの不安も伴うので人間関係を破壊する要因にもなります。お世話になった人にもし、お金を貸してほしいと頼まれたら一番よいアドバイスは銀行や信用金庫などでお金を借りた方がいいとアドバイスします。特に大金であればあるほど人間関係に影響を与えるといえます。お金の貸し借りを商売としているところからお金を借りることは人間関係も破壊することがないので一番平和な道です。

 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001